大型犬向け高品質ドッグフードを紹介します

大型犬は大容量パックとコスパがポイント!

大型犬は、食べる量が多いので経済的にも大変です。
ついつい品質よりも価格を優先してしまいがちになるので、余計に品質については注視しておきたいところです。
また、無くなるのが早いので、大容量パックの方が何度も買い物に行かなくても済みます。
あまり大きすぎると保存の問題もありますが、コスト、品質、容量と保存について考えてみましょう。

大型犬にオススメのドッグフードBEST3♪

大型犬にオススメの「ドッグフード」をランキング形式で紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

(更新 : 2017年9月20日)

 

 


「ファインペッツ」は、ラム肉、チキン、サーモンなどの肉をふんだんに取り入れており、動物性たんぱく質は十分摂れるドッグフードです。穀物は大麦や米などが若干含まれますが、問題ないレベルです。

脂質は鶏脂やサーモンオイルなど天然成分で安心です。
酸化防止にローズマリー抽出物が使われており、腸の健康にもいいと思われます。

 

公式サイト


 

カークランド
「カークランド」は、コストコ・ブランドのドッグフードです。大容量パック(18.14Kg)も納得ですが、アマゾンの通販でも購入可能です。1Kgあたり約315円と価格を抑えています。主原料はラム肉ですが、少し気になる原料(ラムミール、フィッシュミール、玄米、米、食塩など)も含まれていますが、添加物は最小限に抑えられていて好感がもてます。この価格としては品質も頑張っています。ある意味、国産の有名品などよりはかなりいいものと言えます。

 

楽天市場サイト

 

 

「クプレラ」は、22.7Kgの大容量パックが用意されていて、大容量で買えば1kgあたり約1,075円とまずまずのコストパフォーマンス。鹿肉とサツマイモを主原料としていて、新鮮な魚類やカノラオイルなども好感できます。残念なのはオーツ麦、アマランサスといった穀物が使われているところですが、全体に栄養バランスが高く、高い評価に値するものだと思います。

 

楽天市場サイト

 

ドッグフードの選び方

 

lady

ドッグフードを「犬種、年令」と「こだわり」から選べるようにカテゴリー別に掲載しています。

 

犬種、年令で選ぶ

 

自分のワンちゃんの特質にあったものを選ぶことがドッグフード選びのポイントです。

 

wandot

シニア犬

 

wandot

小型犬

 

wandot

大型犬

 

こだわりで選ぶ

 

コスパやアレルギー対策、国産へのこだわりなどにも答えがあります。

 

wandot

コストパフォーマンス

 

wandot

アレルギー対策

 

wandot

穀物フリー

 

wandot

国産へのこだわり

 

サプリメント

 

気になる症状、年令に伴う変化にサプリで対応する方法もあります。

 

wandot

愛犬元気をサポートするサプリ