コストパフォーマンス重視でかつ高品質なドッグフードを紹介します

コストパフォーマンスで選ぶ!

できるだけ安いものと考えると、品質面が犠牲になってしまいます。
安くて、無添加、穀物フリー、ワンちゃんの食いつきも、とすべてを求めすぎてもいけません。
たくさん食べる大型犬だったり、多頭数飼っていて経済的に負荷がかかる場合など、安くても安心できるもの、ワンちゃんがしっかり食べてくれるものを選びたいですね。
安かろう、悪かろうではなく、ある一定の品質は確保しましょう。

 

 

コストパフォーマンスの高いオススメのドッグフードBEST3♪

コストパフォーマンス重視で品質もそこそこというオススメの「ドッグフード」をランキング形式で紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

(更新 : 2017年9月20日)

 

 

 

カークランド
「カークランド」は、コストコ・ブランドのドッグフードです。大容量パック(18.14Kg)も納得ですが、アマゾンの通販でも購入可能です。1Kgあたり約315円と価格を抑えています。主原料はラム肉ですが、少し気になる原料(ラムミール、フィッシュミール、玄米、米、食塩など)も含まれていますが、添加物は最小限に抑えられていて好感がもてます。この価格としては品質も頑張っています。ある意味、国産の有名品などよりはかなりいいものと言えます。

 

楽天市場サイト

 

ダイヤモンドナチュラル
「ダイヤモンドナチュラル」は、アメリカダイヤモンド社のドッグフードです。楽天市場で18Kgで6,223円で通販されていて、1Kgあたり約346円と価格を抑えています。いくつかのシリーズがありますが、取り上げたものの主原料はラム肉で、たんぱく質は十分に摂れます。穀物が少し使われていますが、添加物も問題なく、この値段で考えると十分に優良なドッグフードと言えます。

 

楽天市場サイト

 

 

platinum

「プラチナム・ナチュラル」は、ヒューマングレードという人間が食べられる品質で、主原料としてフレッシュチキンを70%も使用しています。トウモロコシ、ライス、チキンミールなど、少し気になる原料もありますが、1kgで834円(5kgパックで4,167円)と考えると、コストパフォーマンスはかなり良いと言えます。

 

公式サイト

 

ドッグフードの選び方

 

lady

ドッグフードを「犬種、年令」と「こだわり」から選べるようにカテゴリー別に掲載しています。

 

犬種、年令で選ぶ

 

自分のワンちゃんの特質にあったものを選ぶことがドッグフード選びのポイントです。

 

wandot

シニア犬

 

wandot

小型犬

 

wandot

大型犬

 

こだわりで選ぶ

 

コスパやアレルギー対策、国産へのこだわりなどにも答えがあります。

 

wandot

コストパフォーマンス

 

wandot

アレルギー対策

 

wandot

穀物フリー

 

wandot

国産へのこだわり

 

サプリメント

 

気になる症状、年令に伴う変化にサプリで対応する方法もあります。

 

wandot

愛犬元気をサポートするサプリ